クレアチニンを調べて肝臓の症状を改善~ハツラツ健康体GET~

お年寄り

目のことを考えるなら

ブルーベリー

ブルーベリーのサプリメントの主な有効成分はアントシアニンというものである。このアントシアニンは、紫色の食品にも含まれている事がある。しかし、毎日食品から摂取することは容易ではない。なので、サプリメントを上手に活用していこう。

眼病予防のサプリ

老人

眼病予防にルテインがお勧めできます。眼球にある栄養の一つであるからであり、抗酸化作用があります。その為、外部から摂取することが必須です。その方法としてサプリメントがあります。サプリで定期的に摂取するとよいです。

ビルベリーで目を守ろう

サプリメント

アントシアニンのサプリメントは目にその効果を発揮します。これは北欧産のビルベリーに最も多く含まれています。しかしこれを毎日数十粒も食べるのは大変です。これを解決したのがサプリメントです。毎日数粒飲むだけですみ費用の点でもお得です。

血液検査で腎機能を知る

笑顔

腎臓病を発見するには

腎臓病というと少しマイナーな病気と想像する人も多いと思いますが、食の欧米化が進みストレス社会の日本では生活習慣病の患者も増加し、それに伴い腎臓に何らかの疾患を患う方も増えています。腎臓病は初期の間は殆ど症状が無いものが多く、気付いた時には重度の腎臓病になっているというケースもあります。腎臓というと病院では泌尿器科が担当している科に当たりますが、排泄に関する科である泌尿器科ですから、病院に通院したり関わったことの無い方は正直どんな治療や検査をするのか不安に感じるかと思います。しかし、殆どの腎臓病の検査は意外とシンプルな検査で発見する事が出来るのです。では具体的にどの様な検査で腎臓病を発見するのでしょうか。

簡単な検査でわかる腎機能

腎臓の病気を患うと当然ながら腎臓の機能も低下してしまいます。腎臓の機能が低下するとクレアチニンの数値が上昇します。クレアチニンは老廃物一種で、腎機能が正常な場合は腎臓でろ過されて体外に排出されます。しかし、腎機能が何らかの疾患で低下しいる場合は腎臓のろ過が上手く行われずにクレアチニンが血液中に流れてしまいます。つまり、血液中のクレアチニンを調べれば腎機能が正常かどうかを見ることが出来るのです。そして、もう一つ腎機能をチェックするのに重要な検査が採尿検査です。採尿検査は専門の紙コップに尿を取るだけの簡単な検査ですが、尿中の蛋白やPH値、血尿の有無など腎臓に関する様々な数値を確かめる事が出来ます。このように簡単な検査で腎臓病は確かめる事が出来ます。腎臓に不安を感じている方は出来るなら定期的な健康診断を受けることをお勧めします。